引っ込み思案な性格で容姿に自信のない42歳の女性が婚活地獄から抜け出し、同年代の男性と結婚!その理由とは?(第1回)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。婚活ブログ塾、塾長東川です。
アラフォー婚活女性の成功談をもとに、なぜ成功することが出来たのかを解説していきます。

京都に住んでいた佐藤洋子さん(仮名、42歳)は仕事が忙しい事もあり、なかなか新しい出会いを作ることが出来ませんでした。
20代での結婚適齢期には仕事に夢中で、恋愛に使う時間がないといった状態。

自分に合わない婚活が招いた悲劇。。。

当時、洋子さんは忙しい毎日を過ごしてきて気が付けば38歳を迎えていました。
ご両親を安心させてあげたいという気持ちと、自分自身の将来に不安を感じ、婚活を始める事を決意しました。

敷居が低く比較的安価で、いろんな年代の人が集まる、出会いパーティーに参加する事から始めてみたのですが、元々引っ込み思案な性格もあり、大人数の中では何も話すことが出来ずに終わってしまったのです。

当然結果は上手くいくこともなく。
それでも頑張らないといけないと思い。
何度もパーティーに参加をしては上手くいかない。

そんな事を繰り返しているうちに、洋子さんの中にはこんな思いが膨らんでいきました。
「どうせ私みたいにアラフォーで、美人でもない女なんか誰にも見向きされない」
「結局、かわいくて上手にじゃべれる人に人気が集まっていくんでしょ」

その結果、自分が傷つくことから耐え切れなくなり、婚活を一度諦めてしまいました。

同じことを考えてしまう人は多いのではないでしょうか?
実際にご相談に来られる人の大半が同じようなお話しをされます。

実はこれがネガティブスパイラルにハマっていく第一歩なのです。
洋子さんの失敗の原因は、自分に合わない婚活を選んだことと、パーティーで上手く結果が出ない事を自分の力不足と勘違いし努力と根性でどうにかしようと考えた所にあります。

まず選んだパーティーに問題があります。
『年齢の制限がなく、安価であること。』

出会いのパーティーを選ぶ場合は、年齢別になっているものをお勧めします。
年齢の制限が無いという事はつまり自分よりも若い女性も集まってくる可能性があるという事ですよね。

男性は思考がシンプルですので、恋に落ちる場合に視覚情報が大変重要となります。

パーティーで人気が集まるのは、若くて綺麗で話し上手な女性です。
自分より一回り以上も若い女性が沢山集まっているようなパーティーに参加しても、思うような成果を上げる事が出来ません。

もう一つ、安価なパーティーは確かに費用が掛からないので良いのですが、その代わりに「遊びや、冷やかし」といった目的が違う人間も集まりやすい事を覚えておいてください。

婚活をする際には自分に合ったツールを用いる事が大事です。
そもそも引っ込み思案の洋子さんがパーティーというツールを使おうとしたこと自体が失敗の始まりであったわけです。

人にはそれぞれ向き不向きがあります。
パーティーで上手く話せないというのは、洋子さんの力不足ではなく向いていないだけです。

それに気付かずに、自分を責め自信を無くして行ったわけですね。
自信を失っていけば、さらに引っ込み思案となっていき成果が出なくなるといった具合になってしまいます。

現在は非常に沢山の出会いのツールがあります。
自分に合った婚活をすることが成功への近道となります。

婚活を一旦辞めてしまった洋子さんはこの後、どのようにして素敵な旦那様を見つけたのでしょうか?
続きはまた次回。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
東川 展之

東川 展之

投稿者プロフィール

1979年生まれ 福井県福井市出身
関西ブライダル江坂店エテルナの上級カウンセラー

関西大阪の結婚相談所、関西ブライダル江坂店エテルナのカウンセラーとして経験を積み、年間1,000件以上のカウンセリングを行う。

結婚相談所でのカウンセリングのなか、従来のティーチングを基礎としたカウンセリングに疑問を抱き、その人の魅力を引き出す為の『婚活・恋愛コーチング』を実践。

その結果、成婚率を2倍にすることに成功!

 

東川展之Ameba (アメーバ)ブログ
http://ameblo.jp/n-h-jiyuujin/
無料メール相談フォーム
https://goo.gl/forms/DFxgo6Wrnjg6b03V2

この著者の最新の記事

関連記事

2018年11月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る