30歳からの婚活でライバルに差をつける3つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在の婚活事情では、
女性の方が圧倒的に多いと言われています。

その中でも30代~40代の女性が最も婚活人口が多いゾーンとなっています。

そんなライバルの多い30代~40代の女性に、
婚活に勝つ3つの方法をご紹介します。

女子会は危険!?

独身女性のみの女子会は避けた方が良いです。
独身女性のみの女子会では、婚活の話しや恋バナなどなど、
あの人はこうで、この人はこう。
あっという間に時間が過ぎていきます。

婚活は友達一緒にやらないが鉄則です。

もし一緒に婚活パーティーに参加して、同じ人を好きになったらどうしますか?
自分が良いと思っている人をバッサリと全否定されたら?

もちろん友人はあなたの事を思って、友人なりの考え方や見方で意見をくれたり
アドバイスをくれたり、してくれていると思います。

ちょっと気になっている人の話題で、
「あの人はこうだと思う」
とマイナスな意見が出て諦めた後、
実は全然違うような人で、気が付いたときには彼女が出来てしまった。

そんな時に友人は責任を取ってはくれません。

いろいろな意見を聞きすぎることで、
自分自身が決めている事に迷いが出てしまう事もあります。

すべてがこうなるとは言えませんが、
可能性があるならば避けるに越したことはないです。

加点方で相手を見る

30代~40代になってくると、
経験も豊富になり色んな事を経験しています。

その経験をもとに出会った男性を早い段階で見切りをつけてしまう傾向があります。
婚活で一番お相手の見つからない方法が、
『減点法』です。

減点法で男性を見ると100点の人が現れてもいずれは0点になってしまいます。

加点方で男性を見る方法は、
相手の良い所を見ていくことなんですが、
慣れるまではこれが結構難しい。

まずは、
『人は自分の期待通りに動かないと理解すること』
『自分と人は違うことをちゃんと理解して、
 受け入れることが出来るところは受け入れていくこと』
そうすることで、お相手の良い部分が自然と目につくようになってきます。

大人の色気で勝負!

今更ですが、男性はいくつになっても若くてきれいな人を理想としています。

お前が言うな!
と思ったところで解決しません。

そこは小娘には出せない大人の色気で勝負です。

大人の色気とは、歳を重ねることで自然と出てくるものです。
ただそれだけを待っていても時間が経ってしまうだけ。
意識して取り組めることから始めてみましょう。

唇をプルプル艶々に
ボディメイク(S字曲線をつくる)
笑顔(どちらかというと微笑み)

まずはこの3つが取り組みやすい所だと思います。

まとめ

30代~40代女性の婚活は激戦区です。
その中で頭を一つ出すには、ちょっとしたコツがあります。

今回ご紹介した3つの方法をまず取り組んでみてください。
年齢に関係なく、魅力的な女性には魅力的な男性が集まります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
東川 展之

東川 展之

投稿者プロフィール

1979年生まれ 福井県福井市出身
関西ブライダル江坂店エテルナの上級カウンセラー

関西大阪の結婚相談所、関西ブライダル江坂店エテルナのカウンセラーとして経験を積み、年間1,000件以上のカウンセリングを行う。

結婚相談所でのカウンセリングのなか、従来のティーチングを基礎としたカウンセリングに疑問を抱き、その人の魅力を引き出す為の『婚活・恋愛コーチング』を実践。

その結果、成婚率を2倍にすることに成功!

 

東川展之Ameba (アメーバ)ブログ
http://ameblo.jp/n-h-jiyuujin/
無料メール相談フォーム
https://goo.gl/forms/DFxgo6Wrnjg6b03V2

この著者の最新の記事

関連記事

2018年8月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る