30代女性に届けたい、恋愛を怖がるな!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋愛を遠ざける危険な言葉
30代~40代女性からよく聞く言葉。
『次に付き合う人は結婚する人』
この考え方、非常に危険です!

長い間彼氏が出来ない人の傾向にこういうものがあります。
『恋愛を特別なものと考えすぎている』
次に付き合う人は結婚をする人と決めているから、
当然お相手の見方が厳しくなります。
だって失敗したくないですもん。

面接官のようにチェックしていき、
出会って1,2回でこの人と結婚できるのか?
なんて考えてしまっています。

そうするとどんどん見切りが早くなってしまい、
気が付けば彼氏いない歴が10年を越えるような状態に。。。

恋愛から離れている期間が長くなればなるほど、
自分自身の感情も動きにくくなります。
そのうちカチカチに固まってしまい、
動かなくなってしまいます。

こんな状態を避けるために

簡単です。
もっと恋愛を楽しんでみてください。
人が人を好きになるのです。
恋愛はそんなに特別なものではありません。

当たり前ですが、
深いコミュニケーションを取ることで知れることの方が、
浅い人間関係の人より圧倒的に多いです。

深いコミュニケーションを取っていけば、
傷ついてしまうこともあるでしょう。
それを覚悟して進むだけの喜びがその先にあります。

という私も私も元々は恋愛に限らず身近に置く人間を、
慎重に選びすぎるタイプでした。

合わないと感じる人は遠ざけてしまう。

結果、考え方や、感性が偏ったものになり、
世界がとても窮屈なものになりました。。。

今思い返してみると、
貴重な経験を自ら遠ざけていたと思います。

まとめ
特に恋愛は前に進んでみないとわからないことだらけです。
恋愛を身近なものとして考えることで、結婚も身近なものになっていきます。

皆さん、恋愛が特別なものになりすぎていませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
東川 展之

東川 展之

投稿者プロフィール

1979年生まれ 福井県福井市出身
関西ブライダル江坂店エテルナの上級カウンセラー

関西大阪の結婚相談所、関西ブライダル江坂店エテルナのカウンセラーとして経験を積み、年間1,000件以上のカウンセリングを行う。

結婚相談所でのカウンセリングのなか、従来のティーチングを基礎としたカウンセリングに疑問を抱き、その人の魅力を引き出す為の『婚活・恋愛コーチング』を実践。

その結果、成婚率を2倍にすることに成功!

 

東川展之Ameba (アメーバ)ブログ
http://ameblo.jp/n-h-jiyuujin/
無料メール相談フォーム
https://goo.gl/forms/DFxgo6Wrnjg6b03V2

この著者の最新の記事

関連記事

2018年9月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る